旅行

USJのついでに天保山の海遊館と大観覧車へ。渡し船も結構楽しかった

天保山全景

こんにちは。

ろーれる(@Laurel_DKO0930)です。

お盆休みの始めに、ホテル京阪ユニバーサルタワーに2泊してUSJをたっぷり楽しみました。

USJ
Go Toはパッケージプランが超お得。USJのパス付き宿泊プランを利用した話Go To トラベルキャンペーンを利用して、お得にUSJへ遊びに行きました。スタジオ・パス付きの宿泊プランがめちゃくちゃお得でした。...

最終日はホテルをチェックアウトした後、天保山(てんぽうざん)にまで足を伸ばして遊んできました。

天保山へは昭和な雰囲気がある「渡し船」で移動しました。交通手段も楽しめる旅行でした

天保山では海遊館でジンベイザメを見たり、観覧車に乗ったりして楽しみました。

USJに行って余裕があれば、天保山へもぜひ足を伸ばしてみてください。

この記事のポイント
  • 桜島=天保山の渡し船について
  • 海遊館が楽しかった
  • 大観覧車も楽しかった

天保山の紹介

天保山は江戸時代に作られた人工島です。

USJがある此花区桜島とは、安治川を挟んだ対岸に位置します。

天保山にはジンベイザメで有名な水族館「海遊館」やレゴランド・ディスカバリー・センター大阪、世界最大級の地上高(112.5m)である大観覧車などのプレイスポットがあり、大阪でも人気の観光地となっています。

海遊館海遊館
大観覧車天保山 大観覧車

かつては日本一低い山(標高4.5m)だった「天保山」もあります笑。

天保山山頂天保山山頂

娘が幼稚園のときに海遊館へ遠足に行ってすごく楽しかったらしく、家族でも一度行きたいなと思っていたんですよね。

沖縄旅行を断念し、美ら海水族館でジンベエザメに会うことができなくなったタイミングでもあったので、ちょうど良いなと思いました。

USJから天保山への移動手段

USJから天保山へ行くには3つの経路があります。

1.鉄道

USJの最寄駅ユニバーサルシティ駅から天保山の大阪港駅までは、JRと地下鉄を乗り継いで20〜30分くらいのアクセスです。

USJから天保山は、大観覧車や海遊館が目と鼻の先に見えているほどの距離なのですが、経路としてはぐるっと東に回り込む形になります。

2.キャプテンライン(船)

陸路ではなく、船で天保山へ渡ります。

往復運賃は大人1,500円、子ども700円です。

片道約10分と最短の移動手段になります。

3.天保山渡船

今回は桜島から天保山へ出ている【渡し船】に乗って天保山へ行きました。

キャプテンラインに比べると時間はかかるものの、料金はなんと無料です。

ユニバーサルシティ駅の隣駅である桜島駅まで電車で移動し、歩いて10分ほどで渡船場に着きます。

天保山渡船場

運航時刻は1時間に2本から4本ほどです。

渡し船時刻表

渡し船は小ぶりでレトロな感じのモーター船。

渡し船「桜」

座席はありませんので、立ったまま乗船します。

自転車を押しながら乗り込む人も多く、地元の人たちの重要な交通手段になっているようです。

出勤に利用されているUSJのスタッフさんもいらっしゃいました。

定員80名とのことですので、思ったよりも運搬能力があります。

片道2〜3分というあっという間の船旅ですが、結構楽しかったです。

乗船場には簡単な待合室があるだけで、自動販売機やトイレなどはありません

天保山の乗船場から大観覧車までは、歩いて5分ほどでした。

まずは海遊館へ

天保山マーケットプレイスで昼食を取った後、まず海遊館へ行きました。

チケット料金(割引情報など)

海遊館の入館料は大人2,400円・子ども1,200円です。

海遊館のチケットは、大観覧車やクルーズ船の利用券とセットで購入すると割安になります。

海遊館チケット料金

海遊館と合わせてレゴランド遊覧船「サンタマリア」も利用する場合は、割引額が大きいですね。

また海遊館の入園券と電車やバスの一日乗車券がセットになった「OSAKA海遊きっぷ」というサービスもありますのでチェックしてみてください。

その他の特殊な割引サービスとして、マンションにお住まいで管理会社が三菱地所レジデンスの方には、会員特典で海遊館の割引(大人500円・子ども300円の割引)があります。

チケット料金は少々高めですが、2〜3時間は楽しめますのでコスパは良いと思います

時間指定制の入館制限に要注意

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、海遊館では15分ごとの入館制限を実施しています。

入館制限については海遊館のHPで情報が公開されていますので、事前にチェックしてから行くようにしましょう。

海遊館の見所は何と言ってもジンベエザメ。でも個人的にはアオリイカ

海遊館では14の展示コーナーにいろんな魚やアザラシ、ペンギンなど水に住む動物たちが展示されています。

さっと見て行っても2時間以上はかかるボリュームです。

サンゴ礁の魚 エイアザラシ

しかし何と言っても最大の見所はジンベエザメでしょう。

ジンベイザメジンベイザメ海遊館には現在2匹のジンベエザメが飼育・展示されています。

「太平洋水槽」という高さ9m(3階建くらい)の馬鹿でかい水槽を気持ちよさそうに泳いでいます。

水槽のガラス面が湾曲しているところがあり、そこを覗き込むと酔って気持ちが悪くなることも…

美ら海水族館のジンベエザメに比べると少し小ぶりな感じがしますが、それでもデカイです。

平べったい体で可愛らしいフォルムなんですが、よく見ると顔は結構グロいです…

ジンベエザメ

しかしジンベエザメよりも個人的に熱かったのは、マンボウと同じ水槽で飼育されている、

マンボウアオリイカ

アオリイカでした。

エギング(アオリイカ釣り)が趣味で、毎年日本海に遠征してるんですがあんまり釣れないんですよねー。

海遊館のアオリイカはキロオーバーの良型サイズばかりで、このサイズが釣れたら楽しいだろうなあ。

妻と子どもに置き去りにされても、ずっとアオリイカを眺め続けていました。

おそらく全部で22杯いたと思いますアオリイカ。

今年も釣りに行きたい。

海遊館のあとは大観覧車

海遊館を楽しんだ後は、大観覧車に乗りました。

木下半太さんの小説『悪夢の観覧車』の舞台になった観覧車ですね。


料金は大人も子どもも800円です。

海遊館の入館券を提示すれば100円割引の700円(現金支払いのみ)で乗車できます。

だったら海遊館と大観覧車のセット券ってあまり意味なくない?

という疑問もありますが…。

ゴンドラ

遊園地の観覧車に比べると、ゴンドラはかなり大きめです。

床が透けているシースルーゴンドラは30分待ちになっていましたが、普通のゴンドラは待ち時間0で乗ることができました。

頂上まで行くと112mという高さで、結構怖いです。

高いところが怖い奥さんは、ずっとビクビクしていました笑。

ミニチュアミニチュア風に地上を撮影

大阪市内を一望できます。

もちろんUSJもよく見えました。

泊まっていたホテル京阪ユニバーサルタワーや、オープンが延びているUSJの「SUPER NINTENDO WORLD」も見ることができました。

ホテル京阪ユニバーサルタワーホテル京阪ユニバーサルタワー
SUPER NINTENDO WORLD遠くに見える【SUPER NINTENDO WORLD】

約15分間の空中散歩でした。

まとめ

初めはホテルをチェックアウトしたらすぐに京都に帰ろうと思っていたのですが、せっかくの旅行だからと天保山にも足を伸ばしてみることにしました。

USJと天保山で2日間全力で遊び倒し、家族全員ヘトヘトになって家に帰りました。

帰りの阪急電車で娘は爆睡。

自粛ムードでずっと家族旅行ができていなかった分、思い切り楽しむことができました。

GoToトラベルはマジでお得なキャンペーンです。

楽天トラベルやYahoo!トラベルでは、難しい手続き無しにGoToトラベル割引価格で旅行を予約することができます。

近場の旅行を楽しむのにも最適ですので、ぜひ利用してみてください。

ABOUT ME
ろーれる
ろーれる
うどん県出身。京都在住。 映画会社に勤めています。一児の父。 映画やドラマ、旅行やお気に入りの物などについていろいろ書いていきたいと思っています。
RELATED POST